北朝鮮、芸術団の江陵公演を報道「観衆は歓呼と熱烈な拍手喝采を送った」

北朝鮮、芸術団の江陵公演を報道「観衆は歓呼と熱烈な拍手喝采を送った」

北朝鮮、芸術団の江陵公演を報道「観衆は歓呼と熱烈な拍手喝采を送った」

北朝鮮が9日、韓国・江陵アートセンターで開かれた北朝鮮芸術団「三池淵(サムジヨン)管弦楽団団長」の公演を伝え、観衆が拍手喝采を送ったと報道した。

北朝鮮の朝鮮中央通信はこの日、「われわれ芸術団が第23次冬のオリンピック競技大会の開幕を控え、8日に南朝鮮江陵で祝賀公園の幕を開けた」とし、「公演会場は各地から集まった多くの観覧車で超満員となった」と伝えた。

続けて、「民族的な色彩が濃く、特色のある芸術の世界に酔った観衆は、演目ごとに歓呼し、熱烈なオ握手喝采を送りながら興奮した心情を禁じえなかった」と言及した。

通信はまた別の記事で、前日に江陵選手村で開かれた北朝鮮選手団の入村式についても報道した。

関連記事(外部サイト)