韓国市民団体、日本「竹島の日」抗議集会

韓国市民団体、日本「竹島の日」抗議集会

22日、ソウル鍾路区(チョンノク)旧日本大使館前では日本・島根県が条例で定めた「竹島の日」(韓国名:独島)の抗議デモが相次いで開かれた。(提供:news1)

22日、ソウル鍾路区(チョンノク)旧日本大使館前では日本・島根県が条例で定めた「竹島の日」(韓国名:独島)の抗議デモが相次いで開かれた。

この日午前10時ごろ、独島郷友会は「日本政府は“偽りの竹島の日”を直ちに廃止し、長い間ほしいままにしていた独島侵奪を伏せて謝罪せよ」と要求した。

彼らは「日本政府は原本さえない『島根県告示第40号』を根拠に、独島の領有権を一方的に主張している」とし「羅列するのが大変なほどの数多くの文献と古地図などが、独島が韓国の領土であることを物語っている」と強調した。

さらに日本政府に向けて△歴史わい曲と独島侵奪中止△「竹島の日」廃止と独島侵奪試みの謝罪△偽りの歴史広報中止と教科書全量破棄△「旧日本軍慰安婦」被害者に対する謝罪と賠償などを要求した。

また政府へ向けて新日韓漁業協定の破棄と独島領有権の強化を、国会へ向けては独島の実効的支配を後押しする独島特別法制定を促した。

関連記事(外部サイト)