韓国外交部、“米制裁対象”北朝鮮の金英哲氏訪韓に「米国などと緊密協議」

韓国外交部、“米制裁対象”北朝鮮の金英哲氏訪韓に「米国などと緊密協議」

韓国外交部、“米制裁対象”北朝鮮の金英哲氏訪韓に「米国などと緊密協議」(提供:news1)

韓国外交部が韓国と米国の独自制裁対象である北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長の平昌(ピョンチャン)冬季五輪閉会式をきっかけにした訪韓と関連し、米国などの国際社会と緊密に協議中だと明らかにした。

外交部のノ・ギュドク報道官は22日、定例会見で「平昌五輪を成功的に開催するうえで、国際社会の対北制裁の枠組みを順守するのが韓国政府の基本立場」とし「これにより、今回の北朝鮮の高官級代表団の訪韓もこのような枠組みの中でおこなわれるよう、米国などと緊密に協議中である」と述べた。

ただし、ノ報道官はキム・ヨンチョル副委員長が天安艦事件の黒幕と名指しされたことに対する立場を問われると「特別に申し上げることはない」と答えた。

関連記事(外部サイト)