北選手団と応援団、きょう(26日)陸路で帰還

北選手団と応援団、きょう(26日)陸路で帰還

北選手団と応援団、きょう(26日)陸路で帰還

平昌冬季オリンピック参加のため韓国に滞在していた北朝鮮選手団と応援団など299人が26日午前、陸路を通して帰還する。

ペク・テヒョン統一部報道官はこの日、定例ブリーフィングで「きょう(26日)、北朝鮮の朝鮮オリンピック委員会(NOC)関係者、選手団、応援団、記者団など299人が11時30分ごろ、都羅山南北出入所(CIQ)に到着し、手続きを経て陸路で帰還する予定」と明かした。

また「関連貨物は午前10時ごろ、すでに軍事境界線(MDL)を通して北側へ向かった」と説明した。

関連記事(外部サイト)