文大統領、北朝鮮への制裁緩和「今は不可能」

文大統領、北朝鮮への制裁緩和「今は不可能」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日「国際合意があるとき北朝鮮の制裁緩和が可能だが、今はそのような意思はなく、制裁緩和は不可能だ」と述べた。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日「国際合意があるとき北朝鮮の制裁緩和が可能だが、今はそのような意思はなく、制裁緩和は不可能だ」と述べた。

文大統領はこの日、青瓦台(大統領府)でおこなわれた与野党5党代表との会合で、このように言及したと、「明るい未来党」のユ・スンミン共同代表が伝えた。

ユン代表は文大統領に「制裁圧迫の戦略に揺るぎがあってはらない」と注文した。

これに文大統領は「それは言うまでもなく確実にそうする。われわれが単独でできることはなく、国連安保理決議があるため、制裁圧迫がぶれずにいかなければならない」と答えた。

また、「しっかりとした国際制裁がある中で米朝間、南北間の対話をする」とし「(北朝鮮に)軍事訓練を縮小したり、制裁を緩和することはない」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)