トランプ大統領、北の招待を「受諾」も非核化まで「制裁維持」

トランプ大統領、北の招待を「受諾」も非核化まで「制裁維持」

北の招待受諾も制裁維持/米

トランプ大統領、北の招待を「受諾」も非核化まで「制裁維持」

トランプ大統領、北の招待を「受諾」も非核化まで「制裁維持」

米国のドナルド・トランプ大統領が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の会談要請は「受諾」し、場所と時間は追って決定すると8日(現地時間)、ホワイトハウスが発表した。

ホワイトハウス報道官はこの日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台(大統領府)国家安保室長とトランプ大統領の面談の後、声明を発表。「トランプ大統領は、韓国使節団と文在寅(ムン・ジェイン)大統領が伝えた良い知らせを非常に歓迎した」とし、「大統領は、金委員長からの会談要請を受諾し、場所や時間は今後決定する」と説明した。

一方で「われわれは、北朝鮮の非核化に期待している」と、「そのときまでは、全ての制裁と最大限の圧力を維持していく」と伝えた。

関連記事(外部サイト)