安倍首相、トランプ大統領と電話会談 「北問題協議のため訪米を希望、米国と100%共にある」

安倍首相、トランプ大統領と電話会談 「北問題協議のため訪米を希望、米国と100%共にある」

安倍首相、トランプ大統領と電話会談 「北問題協議のため訪米を希望、米国と100%共にある」

安倍首相は9日午前、トランプ大統領と電話会談をおこない、4月に米国を訪問し北朝鮮問題について日米首脳会談をおこなうことを希望した、と明かした。

安倍首相は、トランプ大統領との電話会談の後、記者陣の取材に応じ「日米首脳会談の意向を伝え、トランプ大統領もこれを受け入れた」と伝えた。

また、この電話会談で「日米韓など、国際社会が強い圧力を継続してきた成果との認識で一致した」と説明。「日本と米国はこれまでも、そして今後も100%共にある。この点でも、トランプ大統領と意見が一致している」と強調した。

関連記事(外部サイト)