軍将兵の平日外出、ネットカフェ利用者が最多…支出は3万ウォン未満=韓国

軍将兵の平日外出、ネットカフェ利用者が最多…支出は3万ウォン未満=韓国

軍将兵の平日外出、ネットカフェ利用者が最多…支出は3万ウォン未満=韓国

今年2月から軍将兵の平日外出が全面施行されている状況の中、江原(カンウォン)高城郡(コソングン)がアンケート調査した結果、ネットカフェを利用する将兵が最も多いことが分かった。

25日、高城郡によると、地域内の服務将兵932人を対象に去る2月1日〜28日まで設問調査をおこなった結果、ネットカフェを利用する将兵が44%と最も多く、カフェ17%、カラオケ店8%、チキン・ピザ屋7%などと続いた。

将兵1人が1度の外出で支出する金額は3万ウォン(約3000円)未満(70%)、3万〜5万ウォン(25%)、5万〜8万ウォン(5%)となった。

将兵たちはタクシー料金が負担となり、施設に比べてネットカフェの利用価格が高いと指摘した。

高城郡は業者に対する巡回教育として、サービス改善を誘導する方針だ。合わせて将兵の休憩空間地域別造成、価格割引およびクーポン参加活性化などを推進する計画だ。

関連記事(外部サイト)