“金正男氏殺害”ベトナム人の女性側、「検察から殺人罪軽減の提案受けた」

“金正男氏殺害”ベトナム人の女性側、「検察から殺人罪軽減の提案受けた」

“金正男氏殺害”ベトナム人の女性側、「検察から殺人罪軽減の提案受けた」

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏を2017年に殺害した容疑で裁判を受けているベトナム人のドアン・ティ・フォン被告側が1日(現地時間)起訴された殺人罪を軽減する法案を検察から提案されたと明らかにした。

AFP通信によるとフォン被告の弁護人はこの日、裁判に先立ち記者らに、殺人の代わりに負傷を負わせたことと関連し容疑に変更する法案をマレーシア検察が提案した」と伝えた。

弁護人は続けて「フォン被告は新しい代替容疑を受け入れるとみられる」とし、これにより釈放の可能性が高まったと説明した。

先立って、マレーシア当局は金正男氏殺害容疑でフォン被告と共に裁判を受けてきたインドネシア人のシティ・アイシャ被告に対して、起訴を取り消し釈放していた。

関連記事(外部サイト)