文大統領、「近く南北首脳会談を推進」…トランプ氏に訪韓を要請=米韓首脳会談

文大統領、「近く南北首脳会談を推進」…トランプ氏に訪韓を要請=米韓首脳会談

文大統領、「近く南北首脳会談を推進」…トランプ氏に訪韓を要請=米韓首脳会談

韓国青瓦台(大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は現地時間11日午後、ワシントンのホテルに準備されたプレゼンテーションで文在寅(ムン・ジェイン)大統領が米国のトランプ大統領との会談で「近く南北首脳会談を推進する計画」と述べた、と伝えた。

文大統領はまたトランプ大統領に近いうちに訪韓することを要請し、トランプ大統領はこれに謝意を示した、と鄭室長は伝えた。

この日、鄭室長は「両首脳はトップダウン方式が今後とも朝鮮半島の平和プロセスに必須ということに対し認識を共にした」とし、「次回の米朝首脳会談が非核化交渉過程でさらなる道しるべになるよう、トランプ大統領と緊密に協力していく意志を再確認した」と明らかにした。

これと関連し記者らとの一問一答で「文大統領が南北首脳会談開催をトランプ大統領に通知したのか」という質問に対して、青瓦台の関係者は「通知したのではなく、帰国すれば本格的に北朝鮮と接触して、南北首脳会談が開催されるように推進するという意味」とし、「時期や場所はまだ決定していない」と答えた。

トランプ大統領の具体的な訪韓時期を問う質問に同関係者「外交ルートを通じて協議していく予定」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)