韓国外相、UAE外相と電話会談=「リビア拉致釈放支援に感謝」

韓国外相、UAE外相と電話会談=「リビア拉致釈放支援に感謝」

韓国外相、UAE外相と電話会談=「リビア拉致釈放支援に感謝」

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部(外務省に相当)長官は20日、アラブ首長国連邦(UAE)のアブドラ外相と電話会談をおこない、UAE政府がリビアで拉致された韓国人が帰還できるよう、積極的に支援するなど決定的な役割を果たしたことに対して感謝の意を伝えたと、韓国外交部(外務省に相当)が伝えた。

これに対し、アブドラ外相は「拉致されていた韓国人男性が無事に家族のもとへ戻ることができうれしい」とし、「これからも両国が特別戦略的パートナー関係として緊密に協力し、諸般の分野で協力を強化していくことを期待する」と述べた。

なお、昨年7月、リビアで拉致されていた韓国人1人は10か月ぶりに無事に救出され、去る18日午前11時10分、韓国へ帰国した。

関連記事(外部サイト)