ハンガリー沈没事故、文大統領”最初の指示”は午前8時… 事故から「4時間も経過」と疑問の声も

ハンガリー沈没事故、文大統領”最初の指示”は午前8時… 事故から「4時間も経過」と疑問の声も

ハンガリー沈没事故、文大統領”最初の指示”は午前8時… 事故から「4時間も経過」と疑問の声も

韓国大統領府(青瓦台)は、30日にハンガリーで発生した韓国人観光客乗船の遊覧船沈没事故で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領による最初の指示が午前8時に下されたと明かした。これは、事故が発生した午前4時(日本時間/韓国同じ)から約4時間が経過しており、これを疑問視する声もある。

大統領府の関係者はこの日、記者陣の取材に応じ「事故が初めて大統領に報告された時刻」について、「正確な報告時間と回数を確認するのは難しい。ただし、大統領が対応を指示した時刻は午前8時だった」と明かした。

また「事故発生と大統領から最初の指示が下されるまでに約4時間が経過していた」とし、第一報が伝えられた時刻を問う質問には「正確な時間を答えることはできないが、かなり素早く報告がなされた」と強調。

その上で「数回にわたる報告、そして状況が刻一刻と変化する中で指示を下さねばならず、結局、午前8時に指示内容が伝えられた」とし、「その前(8時前)に何も報告がなかったわけではない。時間や回数を確認するのは難しい」と重ねて説明した。

関連記事(外部サイト)