金正恩氏の妹与正氏、53日ぶりに公開活動=正恩氏とマスゲーム観覧

金正恩氏の妹与正氏、53日ぶりに公開活動=正恩氏とマスゲーム観覧

金正恩氏の妹与正氏、53日ぶりに公開活動=正恩氏とマスゲーム観覧

北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党宣伝扇動部第1副部長が、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のマスゲーム・芸術公演「人民の国」観覧に随行したことがわかった。公に姿を現したのは53日ぶり。

北朝鮮の官営メディア「朝鮮中央通信」は4日、金正恩委員長が前日(3日)平壌(ピョンヤン)でマスゲーム・芸術公演「人民の国」を観覧したとし、随行員に金与正第1副部長が含まれたと伝えた。

金与正第1副部長はハノイ米朝首脳会談後、公の場で姿を現していなかったため、謹慎説をはじめ、健康異常説などが浮上していた。

この日、通信が公開した写真によると、金与正第1副部長は、金委員長夫人の李雪主(リ・ソルジュ)氏の右隣に座っている。彼女の右側には李洙ヨン(リ・スヨン)党副委員長が座り、政治的な序列が上がったのではないかと推測されている。

関連記事(外部サイト)