“U-20サッカー代表チームの兵役免除を”国民請願が登場=韓国

“U-20サッカー代表チームの兵役免除を”国民請願が登場=韓国

“U-20サッカー代表チームの兵役免除を”国民請願が登場=韓国

韓国U-20サッカー代表チームがFIFA主管W杯で史上初、決勝進出を決めた直後、「兵役特例の恩恵」を望む青瓦台(大統領府)国民請願が登場し、注目を集めている。

去る10日、青瓦台の国民請願掲示板には「U-20ユース代表チームの兵役恩恵をお願いする」との文章が掲載された。

同請願は12日午後1時現在、3133人の同意を得ており、来月10日まで請願が行われる。

しかし、現時点での兵役特例制度の体育人対象者は、オリンピック3位以上の入賞者、アジア大会1位入賞者などで、W杯は該当事項がない。ただし、2002年の日韓W杯当時、韓国代表チームが初めて準決勝進出に成功し、軍免除の恩恵を受けたことがある。

関連記事(外部サイト)