習近平主席、1泊2日の北朝鮮国賓訪問終え帰国

習近平主席、1泊2日の北朝鮮国賓訪問終え帰国

習近平主席、1泊2日の北朝鮮国賓訪問終え帰国

中国の習近平国家主席が21日、北朝鮮国賓訪問の日程を終えて帰国の途に就いたと官営CCTVが報道した。

習主席は前日、平壌に到着し1泊2日間、北朝鮮に滞在した。中国の最高指導者が北朝鮮を国賓訪問したのは1949年の中朝修交以来、今回が初めてだ。

習主席は訪問初日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と錦繍山迎賓館で首脳会談を行い、夕食をともにした。夕食後は、場所を移して大集団体操(マスゲーム)公演を観覧した。

北朝鮮は空港で大規模な歓迎式を行い、平壌市内でカーパレードを準備するなど習主席に最高の待遇をした。

関連記事(外部サイト)