在韓米大使館に車両突入、米国務省「無断侵入は確認されず」

在韓米大使館に車両突入、米国務省「無断侵入は確認されず」

米大使館に車が突っ込む/韓

在韓米大使館に車両突入、米国務省「無断侵入は確認されず」

在韓米大使館に車両突入、米国務省「無断侵入は確認されず」

米国政府は、去る25日に発生した在韓米国大使館への車両突入事件が発生したと伝え、無断侵入や負傷者は「なし」と明かした。

米国の声(VOA)によると、国務省報道官室の関係者は26日、「韓国時間(日本時間同じ)で25日午後5時48分、一台の車がソウル・米大使館の門に衝突したことを確認した」と発表。

続けて「許可なく大使館施設に接近した人物は確認されていない」としながら、「この事件において、米国国民が犯罪に絡んでいることはなく、また負傷者もいなかった」と伝えた。

これを前に、ソウル市内にある在韓米国大使館の正門で、30代くらいの男性が乗用車を運転し突進。車両は大使館正門に激突して停止し、その後、現場にいた警察が男性を取り押さえた。男性は自身を「公安検事」などと名乗り、曖昧な供述を繰り返しているという。

警察は運転手の犯行動機を捜査した後、26日に拘束令状(逮捕状)を申請する方針だ。

関連記事(外部サイト)