米国務長官「米朝実務協議、今月中旬に再開」

米国務長官「米朝実務協議、今月中旬に再開」

米国務長官「米朝実務協議、今月中旬に再開」

米国のマイク・ポンペオ国務長官が北朝鮮との非核化実務協議が今月中旬に再開されると見通した。

北朝鮮専門メディアNKニュースによるとポンペオ長官は先月30日午後、訪韓日程を終えた後、京畿道(キョンギド)平沢市(ピョンテクシ)の米空軍烏山(オサン)基地で記者らと会い「(非核化実務協議が)7月中旬頃に開かれると思う」とし「まだ場所は決定していない」と述べた。

続けて彼は「(実務)チームが集まり仕事を始めて、意見を交換する」とし、米国側ではビーガン北朝鮮担当特別代表が交渉を主導するだろうと説明した。

関連記事(外部サイト)