正恩氏、来年米国訪問の可能性「高い」=CNN

正恩氏、来年米国訪問の可能性「高い」=CNN

正恩氏、来年米国訪問の可能性「高い」=CNN

去る6月30日、米朝首脳が板門店で会合したことと関連し、CNNはドナルド・トランプ大統領が”北朝鮮賭博”によって来年の大統領選挙での勝利に向けて「大きく前進した」分析している。

CNNは1日(現地時間)、「トランプの北朝鮮賭博は、すでに政治的に勝利した」との論評を通して、「トランプ大統領の歩みは、大統領選挙というレンズで説明できる」とし、このように報じた。

また、トランプ大統領が来年11月の大統領選挙を前に、外交的な成果の政治的効果を極大化するため、金委員長をホワイトハウスに招待し、さらに金委員長が実際に訪問する可能性が「高い」と報道。

北朝鮮がたとえ核放棄を拒否したとしても、トランプ大統領は金委員長との関係維持のためホワイトハウスに招待するだろうと説明。今後、金委員長がホワイトハウスを訪問することになれば「米国を訪問する初の北朝鮮指導者になる」と強調した。

関連記事(外部サイト)