日本の輸出規制に自営業者まで批判=韓国

日本の輸出規制に自営業者まで批判=韓国

日本政府が4日から韓国を相手に材料部品の輸出規制を施行した中、韓国政府と企業を越え、一般国民まで怒りを露わにし、対応に乗り出している。

日本政府が4日から韓国を相手に材料部品の輸出規制を施行した中、韓国政府と企業を越え、一般国民まで怒りを露わにし、対応に乗り出している。SNSやオンラインを中心に日本製品に対する不買運動の動きが見られたのに続き、中小商人や自営業者まで自発的に乗り出して、全ての日本製品に対する販売中止を宣言している状況だ。

韓国中小商人自営業者総連合会(韓商総連)は5日午前、ソウル・鍾路区(チョンノグ)日本大使館前で記者会見を開き「中小商人と自営業団体は歴史に対する反省なく、貿易報復を画策する日本を糾弾する」とし、「同日から日本政府が規制を撤回するまで、無期限の日本製品に対する商品の販売を中断する」と明らかにした。

現在まで韓商総連所属会員会社で自発的に日本製品の販売を中断した場所は約1000か所に達していることがわかった。韓国マート協会によると積極的に日本産のたばこやビールなどを返品したマート(スーパー)だけでも320か所を超えた。

関連記事(外部サイト)