“ミルク姫”ファン・ハナの薬物事件を手抜き捜査・賄賂疑惑の警察官、逮捕状またも返還

“ミルク姫”ファン・ハナの薬物事件を手抜き捜査・賄賂疑惑の警察官、逮捕状またも返還

“ミルク姫”ファン・ハナの薬物事件を手抜き捜査・賄賂疑惑の警察官、逮捕状またも返還

韓国検察が過去、“ミルク姫”こと南陽乳業創業者の孫でSNSインフルエンサーのファン・ハナ被告の麻薬事件を手抜き捜査した上、事件の情報提供者から賄賂を授受したとの疑惑をもたれている警察官に対して、警察が申請した逮捕状を再度、返還した。

5日、警察によると、検察は2015年当時、ソウル鍾路警察署に勤務しながら、ファン被告を1度も召喚しないなど、徹底して事件を捜査せず、当該事件の情報を提供した人物から数千万ウォンを受け取った容疑(職務放棄・賄賂授受)で立件されたパク某警部補に対して、警察が3日に申請した逮捕状を受け入れなかった。

検察は、パク警部補が該当金額を借りたものだと主張し、容疑を否認している点を理由に、賄賂罪を立証するには十分ではないとみて、逮捕状を返還したことがわかった。

検察は先月25日、警察がパク警部補に対して申請した逮捕状も「授受した金額が、対価性があるのかに関して補完捜査が必要である」という趣旨で、返還していた。

関連記事(外部サイト)