韓国政府、国産米の対北支援 「WFPと運送など実務協議中」

韓国政府、国産米の対北支援 「WFPと運送など実務協議中」

韓国政府、国産米の対北支援 「WFPと運送など実務協議中」

韓国統一部は8日、北朝鮮に国産米5トンの支援と関連して「運送経路や手段について、世界食糧計画(WFP)を中心に実務手続きが進んでいる」と明かした。

統一部のイ・サンミン報道官は同日午前、政府ソウル庁舎で開かれた定例会見で、WFPと米支援と関連した実務協議の進行状況について、このように述べた。

また「支援が遅れているのでは?」との質問には、「遅れているわけではなく、実務的な協議を進めている」とし、「業務協約問題も実務的に円滑に進んでいる」と説明した。

関連記事(外部サイト)