米韓高官、きょうベルリンで会談=米朝実務交渉戦略など議論

米韓高官、きょうベルリンで会談=米朝実務交渉戦略など議論

米韓高官、きょうベルリンで会談=米朝実務交渉戦略など議論

韓国の李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表が11日(現地時間)ドイツ・ベルリンで会談し、最近の朝鮮半島情勢に関して協議を行う。

李本部長とビーガン代表間の会談は先月28日、ソウルで行われてから2週間ぶり。米朝実務交渉再開を控えて、対北交渉戦略や議題などについての議論が行われるものと予想される。

一方、李本部長はビーガン代表との協議に先立ち前日、ドイツの政府関係者らと会い、北朝鮮非核化と朝鮮半島平和プロセスなどについて議論した。

関連記事(外部サイト)