文大統領、輸出規制への対応構想=5党会合の準備も

文大統領、輸出規制への対応構想=5党会合の準備も

文大統領、輸出規制への対応構想=5党会合の準備も

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日、公開日程なく青瓦台(大統領府)内に留まる中、日本の輸出規制強化に関連した対応構想に集中するとみられる。

加えて、明日(18日)には青瓦台でおこなわれる5党代表会合の準備にも注力する。

青瓦台関係者はこの日、韓国メディアの取材に応じ「大統領はきょう(17日)参謀陣より日本の輸出規制、米朝非核化交渉、追加更正予算案処理など複数の業務報告を受ける予定」とし、「また、18日に展開される与野5党の代表会合に向けた準備もおこなう」と明かした。

何より、日本の輸出規制と関連して集中的に報告を受けるとみられる中、特に、日本が半導体に続き次の一手としてどの選択をするのかをめぐり、文大統領は対応策を準備する方針だ。

関連記事(外部サイト)