文大統領、きょう(22日)首席・補佐官会議=5度目の日本向けメッセージに注目

文大統領、きょう(22日)首席・補佐官会議=5度目の日本向けメッセージに注目

文大統領、きょう(22日)首席・補佐官会議=5度目の日本向けメッセージに注目

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日午後2時、青瓦台(大統領府)で首席・補佐官会議を主宰する。この席で、再び日本向けメッセージを出すのか注目される。

文大統領は、日本の半導体・ディスプレイ核心素材に対する輸出規制を開始した去る4日以降、公開の場で4度メッセージを発信。特に、2度の首席・補佐官会議では全てを輸出規制に関する言及だった。

来る23〜24日(現地時間)、スイス・ジェノバで開かれるWTO(世界貿易機構)一環理事会会議で、日韓政府が真っ向勝負を控える。文大統領は外交的解決の重要性を再び強調するものとみられる。

関連記事(外部サイト)