ボルトン氏、韓国国防部を訪問=日韓GSOMIA・米韓同盟など議論

ボルトン氏、韓国国防部を訪問=日韓GSOMIA・米韓同盟など議論

ボルトン氏、韓国国防部を訪問=日韓GSOMIA・米韓同盟など議論

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は24日午前、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官と会談するため、ソウル龍山区に位置した国防部庁舎を訪問した。

前日午後、1泊2日の日程で訪韓したボルトン補佐官は同日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官、鄭景斗国防部長官と相次いで会談する。

彼は日本の半導体材料輸出規制と関連した日韓の葛藤状況や日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)、米韓同盟強化法案など両国間の主要懸案を議論する予定だ。

関連記事(外部サイト)