北朝鮮、ARFに北朝鮮外相の不参加を通知

北朝鮮、ARFに北朝鮮外相の不参加を通知

北朝鮮、ARFに北朝鮮外相の不参加を通知

北朝鮮のリ・ヨンホ外相が来月2日、タイ・バンコクで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に不参加を通知したことがわかった。

米朝実務交渉再開が遅延している中、ARFがきっかけになると予想されていたが、外相とポンペオ米国務長官の会談も可能性がなくなったものとみられる。

25日、外交消息筋によると、北朝鮮は最近ARF主催国であるタイにリ外相の不参加を通知した。

ARFは域内で北朝鮮が唯一参加する多国間会議で、北朝鮮は2000年の第7回ARF外交長官会議から同会議に出席してきた。北朝鮮の外務相がARFに出席しないのは2003年以降、今回が初めてという点で異例ともいえる。

北朝鮮は今回、リ外相の代わりに他の幹部をARFに派遣するものとみられる。

関連記事(外部サイト)