韓国国会代表団、きょう日本訪問=輸出規制巡り議員外交

韓国国会代表団、きょう日本訪問=輸出規制巡り議員外交

韓国国会代表団、きょう日本訪問=輸出規制巡り議員外交(提供:news1)

徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)は31日「日本の与野党の指導者に会い、率直に対話し、両国関係が破局に行きつくのを阻止する潤滑油・架け橋の役割をする」と明らかにした。

国会議員訪日団の団長である徐議員は同日午前、日本へ出国する直前に記者らと会い「すべての問題を外交的に解決できるよう協力してほしいとの言葉を申し上げに行く」と述べた。

徐議員は「すぐ(訪日団が)行って、代案を持って対話をすることは難しい」とし「主導的な役割は日本と韓国政府がしたとしても、我々議会が架け橋の役割をして雰囲気作りをするのが一番重要で、その役割を担う」と強調した。

関連記事(外部サイト)