日韓外相会談、「ホワイト国」除外巡り隔たり埋まらず

日韓外相会談、「ホワイト国」除外巡り隔たり埋まらず

日韓外相会談、「ホワイト国」除外巡り隔たり埋まらず

日本と韓国が1日、タイ・バンコクで開かれた外相会談でも「ホワイト国」除外措置など日韓の葛藤事案に対する合意点を見出せなかった。

韓国外交部(外務省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は同日午前に行われた日本の河野太郎外相との会談が終わった後、記者らと会い、「日本側が『ホワイト国』除外と関連し、何の回答もなかった」と伝えた。

康長官は「万一、そのような措置(ホワイト国除外)が実際に下されれば、両国の関係に及ぼす厳重な影響について明確に話した」と付け加えた。

外交部の当局者も日韓外相会談後、「日本側に大きな変化がなかった」とし「韓日両国の隔たりは大きい」と会談の雰囲気を伝えた。

関連記事(外部サイト)