韓国警察、“性接待疑惑”ヤン・ヒョンソク元YG代表とYGエンタの口座を捜査

韓国警察、“性接待疑惑”ヤン・ヒョンソク元YG代表とYGエンタの口座を捜査

韓国警察が、性接待の疑いが持たれているヤン・ヒョンソク元YG代表の口座を捜査したことが分かった。(提供:news1)

韓国警察が、性接待の疑いが持たれているヤン・ヒョンソク元YG代表(49)の口座を捜査したことが分かった。

2日、警察によると、ソウル地方警察庁の広域捜査隊は7月末にヤン元代表とYGエンターテインメントに対する金融口座の捜査令状をとり、関連資料を確保した。

警察は今回確保した資料をもとに資金の流れを分析していると伝えられている。

ヤン元代表は、2014年に外国人投資家をチョンマダムの風俗店に呼び、性接待をした疑いがもたれており、同年にはヨーロッパ旅行にチョンマダムの店の女性従業員を同行させた疑いもある。

警察は、ヤン元代表の2014年のクレジットカードの支出内訳など関連の文献を確認した結果、性接待が疑われる状況をとらえたと伝えられている。また2014年のヨーロッパ旅行に同行した女性の一部から性売買を認める証言を確保したという。

ヤン元代表は先月17日、性売買あっせん容疑の被疑者として立件された。

関連記事(外部サイト)