”NO日本”なのに? 1日の最多旅客記録を更新の金海空港、1位は日本路線=韓国

”NO日本”なのに? 1日の最多旅客記録を更新の金海空港、1位は日本路線=韓国

”NO日本”なのに? 1日の最多旅客記録を更新の金海空港、1位は日本路線=韓国

本格的な夏季休暇シーズンを迎えた韓国。旅行客が急増する中、釜山・金海空港の一日の利用客数が去る4日、歴代最多記録を更新した。

韓国空港公社によると、4日の金海空港の旅客数(1日)は5万6463人(国内線2万2340人、国際線3万4123人)を記録。2017年の秋夕(旧盆)連休に記録した最多記録5万6430人(国内線2万5737人、国際線3万693人)を上回った。

ここで注目すべきは、国際線の行き先だ。1位は日本(9228人)で最も多く、その後を中国(5736人)、ベトナム(4872人)、台湾(2710人)、フィリピン(2456人)と続いた。

政府の「ホワイト国(グループA)除外」に反発して、韓国では日本製品の不買運動、NO日本が激しさを増しているにも関わらず、この日韓国空港公社が発表した金海空港の利用客状況は、韓国人が表に見せるパファーマンスとは真逆のものだった。

関連記事(外部サイト)