工事現場でエレベーターが15階から落下…6人死傷=韓国

工事現場でエレベーターが15階から落下…6人死傷=韓国

工事現場でエレベーターが15階から落下…6人死傷=韓国(提供:news1)

韓国・江原道(カンウォンド)束草市(ソクチョシ)の工事現場で、工事用エレベーターが15階から落下し、3人が死亡、3人が負傷したことがわかった。

江原道消防本部によると同日、事故は午前8時28分ごろ、31階建てのマンション新築工事現場で発生した。

落下事故で工事用のエレベーターに乗っていた4人中3人が亡くなり、1人が負傷した。

また落下事故周辺にいた作業員2人も負傷。この2人はウズベキスタン国籍の外国人労働者だとわかった。

警察などは15階の高さでエレベーター解体作業中に落下したものと推定し、正確な事故原因を調査している。

関連記事(外部サイト)