韓国文化体育相「東京五輪の現地トレーニングキャンプ、総合的に検討」

韓国文化体育相「東京五輪の現地トレーニングキャンプ、総合的に検討」

韓国のパク・ヤンウ文化体育観光部長官が21日、「2020年東京五輪」を控えて、日本でのトレーニングャンプ方針について「トレーニングキャンプは大韓体育会と話し、総合的に検討する」と述べた。(提供:news1)

韓国のパク・ヤンウ文化体育観光部長官が21日、「2020年東京五輪」を控えて、日本でのトレーニングャンプ方針について「トレーニングキャンプは大韓体育会と話し、総合的に検討する」と述べた。

パク長官は同日、国会で開かれた文化体育観光委員会の全体会議で、「共に民主党」のシン・ドングン議員の質疑にこのように答えた。

パク長官は「特に安全は譲れない問題であるため、安全確保はもちろん、東京五輪自体が安全な五輪になるよう、IOC(国際オリンピック委員会)や世界の関係者と話して対応していくようにする」と述べた。

関連記事(外部サイト)