日本との軍事協定延長なるか、きょう(22日)決定へ

日本との軍事協定延長なるか、きょう(22日)決定へ

日本との軍事協定延長なるか、きょう(22日)決定へ

日本との軍事協定延長なるか、きょう(22日)決定する見込みだ。

22日、日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)延長について発表される予定だ。青瓦台(大統領府)は、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が主宰する国家安全保障会議(NSC)常任委員会などを通して協定に対する意見を整理した後、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の裁可を通して協定延長を最終発表すると伝えられた。

なお、来る24日まで日本と韓国のどちらか一方が拒否の意思を明かさないかぎり、現協定は自動的に1年延長される。

関連記事(外部サイト)