韓国、竹島防衛訓練に核心戦力を投入=きょう(26日)終了予定

韓国、竹島防衛訓練に核心戦力を投入=きょう(26日)終了予定

韓国、竹島防衛訓練に核心戦力を投入=きょう(26日)終了予定

韓国軍が、「東海(日本海)列島守護訓練」に名称を変えた上で去る25日、ことし初となる竹島(韓国名:独島)防衛訓練を実施した。

仮想国家の敵が韓国領土に上陸するとの状況を想定し、初日はイージス艦をはじめ韓国の陸海海軍の核心戦力を総出動させた中で行われた。また、最終日となる26日は、海賊など非軍事的な脅威に備えて訓練が行われた。

陸海空軍と海兵隊、海洋警察が参加する中、25日から実施された今回の訓練は2日間の日程を消化し、きょう(26日)終了する予定だ。

関連記事(外部サイト)