韓国外交部、安倍首相の主張「決して受け入れられない」

韓国外交部、安倍首相の主張「決して受け入れられない」

韓国外交部、安倍首相の主張「決して受け入れられない」(提供:news1)

韓国政府の日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定と関連し「国と国との約束を守るよう求めたい」という安倍首相の発言について、外交部が27日「決して受け入れられない」との立場を発表した。

同日、外交部のキム・インチョル報道官は「日本こそWTO(世界貿易機関)に反し、自国が議長国を務め採択したG20(主要20カ国・地域)首脳会議の宣言文にも真っ向から反する一方的な経済報復を続けている。われわれは日本がこうした不当な経済報復を即刻撤回することを求める」と述べた。

またキム・インチョル報道官は28日に予定された日本のホワイト国から韓国を除外する政令を施行することに関しては「政府は外交ルートを通じて輸出規制措置は不当であり、速やかな撤回、そして問題解決のための対話が必要という立場を継続的に促してきた。今後もそうしていく予定」と強調した。

関連記事(外部サイト)