韓国最高裁、朴前大統領の審理を高裁へ差し戻し

韓国最高裁、朴前大統領の審理を高裁へ差し戻し

韓国最高裁、朴前大統領の審理を高裁へ差し戻し

韓国最高裁は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の審理を高等裁判所に差し戻した。

29日午後2時より、韓国最高裁は朴前大統領と友人の崔順実(チェ・スンシル)被告、サムスングループで実質トップを担う李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長らが関わった国政介入事件の上告審判決を言い渡し、朴前大統領の審理を高裁に差し戻した。

これを前に開かれた2審では、朴前大統領に懲役25年、罰金200億ウォン(約19億円)が宣告された。

関連記事(外部サイト)