ソウル市長、鳩山氏と日韓関係について議論

ソウル市長、鳩山氏と日韓関係について議論

ソウル市長、鳩山氏と日韓関係について議論

朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が、鳩山由紀夫 元首相と接見し、日韓関係の改善案について議論した。

朴市長は29日午後2時、市長室で鳩山氏と会い、日韓関係について意見を交わした。

この席で朴市長は「外国人観光客は増え続けていたが、今回の日韓関係悪化により、やや減少傾向にある」とし、「ことしの目標は1400万人だったが、若干下回る可能性がある」と明かした。

これに、鳩山氏は「(目標を)達成できるだろう」と激励した。

関連記事(外部サイト)