文大統領側近の法相候補任命、反対50%超えも賛成46.1%に上昇

文大統領側近の法相候補任命、反対50%超えも賛成46.1%に上昇

チョ氏法相任命に"賛成派"増

文大統領側近の法相候補任命、反対50%超えも賛成46.1%に上昇

文大統領側近の法相候補任命、反対50%超えも賛成46.1%に上昇(提供:news1)

韓国のチョ・グク法務部長官候補任命に対する反対世論が依然として50%を超えたことがわかった。

世論調査専門機関リアルメーターがオーマイニュースの依頼で去る3日、全国19歳以上の有権者501人を対象に、チョ候補者任命についての3次世論調査を実施した結果、反対世論は51.5%で、賛成世論(46.1%)より5.4ポイント高かった。

ただし先月30日の2次世論調査の結果と比較した場合、3次調査では反対世論が50%台半ばから前半に減少。賛成は40%台前半から半ばへ増加し、賛成・反対の差が一桁の誤差範囲内に縮まった。

反対回答は2次調査に比べ2.8ポイント減少した51.5%、賛成回答は3.8ポイント増加した46.1%と集計された。「わからない/無回答」は2.4%だった。

関連記事(外部サイト)