チョ・グク氏めぐる疑惑、初の身柄確保ならず=韓国

チョ・グク氏めぐる疑惑、初の身柄確保ならず=韓国

チョ・グク氏めぐる疑惑、初の身柄確保ならず=韓国(提供:news1)

韓国の裁判所は、法相に任命されたチョ・グク氏一家が投資したプライベート・エクイティ・ファンドの運営会社代表と、同ファンドより投資を受けた業者代表に対する拘束令状(逮捕状)を11日、すべて棄却。速度を上げた検察の捜査にブレーキをかけた。

検察はこれまで、チョ氏の国会人事聴聞会の過程で、複数の疑惑と関連した大々的な家宅捜査に入ったのはもちろん、チョ氏の妻であるチョン・ギョンシム氏(東洋大教授)に対する召喚調査をしないまま起訴するなど、迅速かつ広範囲での捜査を進めていた。

関連記事(外部サイト)