”韓国史上初”法相宅を強制捜査、大統領府「立場発表なし」

”韓国史上初”法相宅を強制捜査、大統領府「立場発表なし」

”韓国史上初”法相宅を強制捜査、大統領府「立場発表なし」(画像:news1)

韓国検察が23日、チョ・グク法務部(法務省に相当)長官をめぐる疑惑と関連し、チョ氏の自宅を家宅捜査した。

これに、大統領府(青瓦台)は特別な立場発表はしていないが、状況を鋭意注視している。

ソウル中央地検はこの日午前9時ごろ、ソウル・瑞草区(ソチョグ)にあるチョ氏の自宅など、関連する場所に対して家宅捜査を実施。関連資料を確保した。

検察の家宅捜査は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が国連総会および米朝首脳会談のため米国に向けて出国した翌日、電撃的に実施された。検察が現職法相宅を家宅捜査するのは、韓国史上初めて。

関連記事(外部サイト)