仁川・江華で再びアフリカ豚コレラの疑い=韓国

仁川・江華で再びアフリカ豚コレラの疑い=韓国

仁川・江華で再びアフリカ豚コレラの疑い=韓国(画像:news1)

2日連続でアフリカ豚コレラが発生した韓国・仁川(インチョン)江華(カンファ)で、再びアフリカ豚コレラの疑いがあることがわかった。

江華郡は25日午後11時15分ごろ、三山面(サムサンミョン)の豚農場でアフリカ豚コレラの疑いがあるとの通報を受けたと26日、明らかにした。

防疫当局はこの農家に初動防疫チームを派遣し、家畜や車両などの移動を統制すると共に、緊急防疫を進めている。

なお、検査結果は26日午後に出る予定だ。

関連記事(外部サイト)