安倍首相、韓国政府のGSOMIA破棄を改めて批判

安倍首相、韓国政府のGSOMIA破棄を改めて批判

安倍首相、韓国政府のGSOMIA破棄を改めて批判(画像:news1)

安倍首相が、韓国政府の一方的な日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄を改めて批判した。

日韓の複数メディアによると、安倍首相は米国・ニューヨークで開かれた国連総会日程を終えた後、随行記者陣に向けておこなった記者会見で「(韓国政府が)戦後処理の根本を定めた日韓請求権協定を放置している」とし、「日韓の関係が、安全保障の分野に影響を及ぼしてはならない。一方的に通告されたことは大変残念だ」と述べた。

関連記事(外部サイト)