石油タンカー爆発で消防士含む18名負傷=韓国蔚山(ウルサン)

石油タンカー爆発で消防士含む18名負傷=韓国蔚山(ウルサン)

28日午前、韓国蔚山の埠頭で停泊中の石油タンカーから火災発生(提供:news1)

28日午前、韓国の蔚山の埠頭に停泊していた石油タンカーが爆発、18名が負傷した。

負傷者は外国人船員3名と韓国人労働者9名、消防士1名、海洋警察の救助隊5名の18名である。

火災はこの日の午前10時51分頃、停泊中のケイマン諸島船籍の石油タンカーから発生し、その後シンガポール船籍のタンカーにも火が移ったが、

幸い2隻の船員46名は全員救助された。

関連記事(外部サイト)