米国防次官、韓国にGSOMIA終了の見直しを要請

米国防次官、韓国にGSOMIA終了の見直しを要請

米国防次官、韓国にGSOMIA終了の見直しを要請(画像:news1)

米国防総省のジョン・ルード政策担当国防次官が、韓国が日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)を終了したことと関連し「見直し」を要請した。

ジョン次官は去る9月30日(現地時間)午後、ワシントンD.Cで開かれた米シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)主催の演説で、「我々は、韓国にGSOMIAに再び専念することと、協定を更新するよう促す」と述べた。

また「米国は両国(日本と韓国)に対し、2国の隔たりを埋めるため意味ある対話に参加するよう要請する」と明かした。

関連記事(外部サイト)