米韓の北朝鮮担当高官、1日に米朝実務会談関連を協議=韓国

米韓の北朝鮮担当高官、1日に米朝実務会談関連を協議=韓国

米韓の北朝鮮担当高官、1日に米朝実務会談関連を協議=韓国(提供:news1)

来る5日に開かれる米朝実務交渉開催と関連し、米韓の北朝鮮担当首席代表である李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長と米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表が去る1日、優先協議を行ったと韓国外交部(外務省に相当)が2日、明らかにした。

外交部は「韓米両国は米朝実務交渉再開を含む北朝鮮の核問題関連を各級で随時疎通しており、今後も引き続き緊密な疎通を維持していく」とし「今回の米朝実務交渉開催に関しても、米国側と緊密に疎通している」と伝えた。

外交部は「今回の実務交渉が、朝鮮半島の完全なる非核化及び恒久的平和の定着の実質的な進展につながることを期待する」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)