「文大統領をこれ以上野放しにはできない…妙策なしに、もどかしい」=韓国最大野党前代表

「文大統領をこれ以上野放しにはできない…妙策なしに、もどかしい」=韓国最大野党前代表

ホン・ジュンピョ自由韓国党前代表(提供:news1)

韓国最大野党、保守系の自由韓国党ホン・ジュンピョ前代表が8日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領を指して「自分の陣営(だけ)の“親玉”をやっている大統領はこれ以上野放しにできない」とし「何か悲壮なる国民的な対策があればいいのだが、妙策が浮かばずとてももどかしい」と吐露した。

ホン前代表はこの日、自身のフェイスブックで「考えが違えど(文在寅(ムン・ジェイン)大統領と同じ進歩系といわれる)金大中(キム・デジュン)大統領や盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の頃は、それでもまだ耐えることができた」と語った。

また「このような時は、私たちだけでも一つになれればいいのだが、それも思うようにはいかず、さらにもどかしいこの頃だ」と加えた。

関連記事(外部サイト)