法相弟の逮捕状を棄却した最高裁サイトが一時的にダウン=韓国

法相弟の逮捕状を棄却した最高裁サイトが一時的にダウン=韓国

法相弟の逮捕状を棄却した最高裁サイトが一時的にダウン=韓国(画像:news1)

韓国最高裁判所のホームページが10日午前、一時的に接続障害となったことがわかり、チョ・グク法務部(法務省に相当)長官の実弟に対する逮捕状を棄却した最高裁に抗議する目的でアクセスが集中し、接続障害を引き起こした可能性がある。

この日、保安業者によると最高裁のサイトは同日午前11時前後、接続障害が発生。現在はサーバーが復旧され、接続できる状態にあるが、平時とは異なり接続が不安定な状態にあるという。

保安業者は、チョ・グク長官の弟に対する拘束令状(逮捕状)棄却によって、最高裁のホームページへ接続が急増したのが原因としている。

関係者は「サーバーの一時的な障害とみられ、サイバー攻撃の可能性も念頭において原因を把握している」とし、「一旦、平時とは異なり接続トラフィックが集中しサーバーに負荷がかかっている」と伝えた。

関連記事(外部サイト)