文大統領、日本の台風被害への慰労伝える…安倍総理が感謝の意

文大統領、日本の台風被害への慰労伝える…安倍総理が感謝の意

6月28日、G20での安倍晋三総理と文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領(提供:news1)

韓国青瓦台(大統領府)は今日(25日)、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領が台風19号による日本の被害について送った慰労の伝文に対して、安倍晋三総理から外交チャンネルを通じて返信が送られてきたことを明かした。

青瓦台の報道官はこの日、記者たちに文書でのコメントで「安倍総理から去る23日に外交チャンネルと通じて韓国側に返信の伝文が送られてきた」と明かした。

そして「安倍総理は伝文を通して『文大統領の激励メッセージが被害を受けた日本の国民に大きな力となるでしょう』という感謝の意を表した」と伝えた。

先日の14日に文大統領は台風19号の影響によって日本で大規模の被害が発生したことに対して、安倍総理に慰労の伝文を送っていた。

文大統領は「日本政府と国民がひとつとなって、被害状況を早期に治めて、被害を受けた多くの日本国民が一日も早く平穏な日常に戻ることを心から願う」と語った。

関連記事(外部サイト)