「表現の自由を非難する韓国与党、反省し謝罪せよ」=韓国最大野党

「表現の自由を非難する韓国与党、反省し謝罪せよ」=韓国最大野党

韓国ソウルで25日、保守系団体の大会に参加する韓国自由党のファン・ギョアン代表(提供:news1)

韓国最大野党の“自由韓国党”は今日(26日)、保守系団体“汎国民闘争本部”主催の「文在寅(ムン・ジェイン)下野要求3次汎国民大会」に同党のファン・ギョアン代表が前日参加したことを批判した韓国与党“共に民主党”に対して、「表現の自由を非難する“共に民主党”は自ら反省し、矛盾した発言を謝罪せよ」と強く批判した。

自由韓国党の報道官はこの日のコメントで「国民分裂、不公平社会の構築に一役買っている韓国与党“共に民主党”の悪に対して、(民衆の)激しい声が大きくなっている」と語った。

また「甚だしくは、チョ・グクを先立たせ、立憲政治の破壊を行なってきた与党が、むしろ野党代表を非難することは、韓国社会の公正をきちんと立たせる自由な意見に対し、口を塞ぐ悪意的な意図があるとしか思えない」と指摘した。

関連記事(外部サイト)