文大統領、11月にASEAN関連・APEC首脳会議に出席

文大統領、11月にASEAN関連・APEC首脳会議に出席

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11月にASEAN関連の首脳会議とアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議など多国間会議に出席する。(提供:news1)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11月にASEAN関連の首脳会議とアジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議など多国間会議に出席する。

青瓦台(大統領府)のコ・ミンジョン報道官は28日、春秋館で会見を開き「文在寅大統領がASEAN関連の首脳会議出席のため、11月3日から5日まで2泊3日の日程でタイ・バンコクを訪問する」と述べた。また「11月13日から19日まで3泊7日、チリAPEC首脳会議出席及びメキシコ公式訪問のため中南米を訪問する」と明らかにした。

コ報道官によると文大統領はASEAN関連の首脳会議に出席するため、タイ・バンコクを訪問し、朝鮮半島の情勢をはじめとする様々な域内主要懸案に対する韓国政府の立場を説明して、11月25日から27日まで釜山で開催される2019に韓国-ASEAN特別首脳会議と第1次韓国-メコン首脳会議の成功的開催に向けたASEAN側の持続的な関心と協力をもう一度求めていく方針だ。

関連記事(外部サイト)